タグ別アーカイブ: クニンガン

2016年度の休校日のご案内


■2016年度の休校日のご案内■

バリ島の重要祭日に伴い、下記の日時を休校とさせていただきます。

インストラクター資格コースを除く、下記日時以外は基本的に毎日の入校が可能です。

ニュピ       ‐ 3月9日(水)
ガルンガン  ‐ 2月10日(水)、 9月7日(水)
クニンガン  ‐ 2月20日(土)、 9月17日(土)

~ニュピについて~
※バリ島のお正月

11209409_941166239255822_6322706509708932224_n

2016年のニュピは、3月9日(水)午前6時から翌10日(日)の午前6時までです。
新しい年の始まるその日を「ニュピ(Nyepi)」と呼びます。バリ・ヒンドゥー教徒にとってニュピとは、沈黙と無行動をもって身を清め新たな年を迎える日です。

そのためニュピ当日は、バリ人が一切の外出や仕事、食事を禁止され、静寂に神に感謝する1日を過ごします。海外旅行者にとってニュピの日は「宿泊ホテルから外出してはいけない日」と言われる日です。

11998938_941169255922187_4460236222495120389_n

11988525_941169339255512_2531630595591731745_n

商業施設、観光施設、交通機関、レストラン、ショップ、スパ等はすべて閉店します。またバリ島唯一のデンパサール空港も閉鎖されます。

旅行者はホテルのお部屋の外に出ることは構いませんが、ホテルの敷地内にとどまることになります。外では警察が厳重に見回りをしていて、違反すると逮捕、拘留される場合がありますので充分ご注意下さい。

ニュピの前日〈3/8(火)〉は「オゴオゴ」と言ったお祭りがあります。人々は町をパレードしながら大晦日を喜び大騒ぎをします。

 

~ガルンガン及びクニンガンについて~
※バリ島の迎え盆/送り盆ガルンガンはバリ島のお盆にあたり、ウク暦に基づくヒンズー教の重要な祭日です。

11061998_941170062588773_8914040384917254828_n

善(善ダルマ)の力が悪(悪アドハルマ)に打ち勝ったことを象徴する日で、バリ島全域でそれを祝います。

家々の軒先にはこの日のためにペンジョール(Penjor)と呼ばれる竹の飾りが立てられて、華やかな雰囲気になります。
ちょうど日本のお盆のように、祖先の霊がこの世に帰ってくると言われています。クニンガン(送り盆)までの10日間、この儀式は続けられます。

 

【ニュピ、ガルンガン及びクニンガンに伴う変更】
ニュピ、ガルンガン及び、クニンガンは、入学式/レッスン/卒業式など学校行事の一切が行われません。また、各前日は、午後3時から休校、各翌日は、午後1時まで休校となりますので、予めご了承ください。

~注意事項~
現地滞在日程中にニュピ、ガルンガン、クニンガンが含まれる場合は、その日を終日フリーにする必要があるため、延泊が必要になる場合がありますのでご注意ください。
4~8日間の体験/資格コース及びインストラクター養成コースのプログラムで、日程中にニュピ、ガルンガン、クニンガンが含まれる場合(日本帰着日を除く)、プログラムの現地滞在日数を1日追加し、休校日分の日程を補うものとします。

※この場合、延泊料金はいただきません。
※終日フリー日の割り振りで補える場合は延泊の必要はございません。